アクアバンク

水素水サーバー「アクアバンク」の口コミとレビュー|他のサーバーとも比較してみました

家庭用の水素水サーバーは

「いつでも量を気にせず、好きなだけ水素水が飲める」

ということで人気がありますが、購入するとなると最低でも15万円以上かかります。

いつでも好きなだけ水素水が飲めるのはうれしいけど、ちょっと手が出せないな・・

と感じている人も多いのではないでしょうか?

 

そんな方のために、

「月額3,980円」(税別)

という、あらゆる水素水サーバーのなかでもっともリーズナブルな費用で始めることができるのが「アクアバンク」です。

今回はこの「アクアバンク」について、その使いやすさや性能・他機種との比較・口コミにいたるまで、詳しくまとめてみました。

「安いけど、そのぶん性能が悪いんじゃないの?」
「十分な濃度の水素水が飲めるの?」

と気になっている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 
月々3,980円(税別)の水素水サーバー
アクアバンク公式サイトで確認

 

水素水サーバーのレンタル費用|アクアバンクの始めやすさを比較してみると・・

まず、アクアバンクが

「どれくらい始めやすいのか?」

について確認してみましょう。

「毎月のレンタル費用」に焦点をあてて水素水サーバーを比較してみると、次のようになります。

機種名  レンタル費用(税別) 水補給方式など
 アクアバンク
aquazenkei
3,980  (1年契約) 汲み入れ型
 H2ガウラ
h2gaurazen
5,980 (3年契約)

6,980 (2年契約)

・ 購入も可能(198,000円)
水道直結型
 クールクー
水素水サーバー
coolqoozenkei
 9,000 (2年契約)  

水道直結型

 アルピナピュアウォーター
+H2
purewaterplus
 1,572
(別途宅配水代が必要)
・宅配水型

宅配水費用例:
3人暮らし平均5,000〜6,000円程度

ガウラミニ
(卓上サーバー)
gauraminimini
4,980(3年契約) ・汲み入れ型

・購入も可能
148,000円

※冷水・温水機能なし
(常温のみ)

 

このように、レンタル費用を比較すると

「月額3,980円+水道代」で水素水が飲み放題になる「アクアバンク」

が、もっともリーズナブルに水素水を継続的に飲み続けることができる方法といえます。

それではアクアバンクの機能面や、飲める水素水の水素濃度は十分なのか?といって点についてみていってみましょう。

 

アクアバンクの基本データ

レンタル料金 3,980円(税別)/月
契約年数 1年単位
水素濃度 0.2〜0.6ppm
でき上がる水素水の硬度 50〜70mg/Lの軟水
水温 冷水:5〜10℃
温水:85℃
(温水はチャイルドロック付)
メンテナンス費用  月々のレンタル費用に含まれる
初期費用(税別)  レンタル費用2ヶ月分前払い+事務手数料2,000円
(設置依頼の場合は設置料3,000円)
設置工事  不要(設置作業は自分で可能)

 

アクアバンクの「他の水素水サーバーと違う機能面の特徴」としては、おもに以下の4点があげられます。

  1. お湯でも冷水でも水素水が飲める普通の水素水サーバーは「お湯」は水素水にできません
  2. 水道水をピッチャーで汲み入れて使う(浄水フィルター内蔵)
  3. 水素水サーバーに多い「電気分解」ではなく、マグネシウムを使った化学反応で水素を発生させる
  4. 独自のカートリッジで、「味がおいしいミネラル水素水」ができる

それぞれの特徴について詳しく見てみましょう。

❶ アクアバンクはお湯と冷水で水素水が飲める

アクアバンクの大きな特徴として、温水(85℃)と冷水(5〜10℃)の水素水が飲めるという点があります。

これは「ガウラミニ」のようなコンパクトタイプ(卓上水素水サーバー)にはない機能です。

■ガウラミニのような卓上タイプの水素水サーバーでできる水素水は「常温のみ」なのが一般的です。

ガウラミニ 使ってみた▲コンパクトな卓上水素水サーバーでは「常温」でしか飲めません。

 

「温水も水素水」なのはアクアバンクだけ

また、「温水」「冷水」どちらも飲めるのは他の設置型水素水サーバー(H2ガウラ、クールクーなど)と同じですが、

■ 温水も水素水

なのは、実はアクアバンクだけなんですね。

通常、80℃を超える温水中ではあまり水素分子を溶け込ませられないため、一般的な温水機能付の水素水サーバーでは

「温水はただの温水で、水素は含まれない」

というのが普通です。

 

アクアバンクは「温水も水素水にする」ために、以下のような工夫がされています。

①水素発生をサーバー内部夕ンクで行うことで、温水タンクに水素豊富水として送り込み、

②温水夕ンクの構造上、蛇口を温水タンク上部に取り付けることで、水素の逃げ場を無くし、

③これにより水素温水が存在し続ける仕組みにしています。

※一旦、採水 した温水からは水素が急激に抜けていくので、早めの飲用をお願いします。

(出典:アクアバンク公式サイト)

「すぐに飲めば」という条件はつきますが、「85℃の温かい水素水」を使えるようになってるんですね。

水ばかりじゃなく、コーヒーやお茶にも水素水を使いたい!

という方にとっては、アクアバンクは最適な水素水サーバーだといえます。

 

■ちなみに、

「温水だと水素がすぐに抜けてしまうんじゃないの?」

と思われるかもしれませんが、水素の医学研究の第一人者である日本医科大学太田成男教授の著書によると、

「80℃くらいまでであれば、水素は常温の半分くらいは溶かすことができている」

ということです。

温水でもけっこう水素は溶けこませられるんですね。

(『新・水素水とサビない身体 ここまでわかった水素水最新Q&A』より)

 

❷ アクアバンクはピッチャーで水道水を汲み入れて水素水をつくる

アクアバンクはその使い方に特徴があります。

一般的な設置型水素水サーバー「H2ガウラ」のような「水道直結型」ではなく、ピッチャーを使って自分で水道水を汲み入れるかたちになります。

※浄水フィルターが内蔵されているため、水道水をそのまま入れて使えます。

velisさん(@esthetic.velis)が投稿した写真

velisさん(@esthetic.velis)が投稿した写真

▲このような2Lのピッチャーが付属します。

 

「水道水汲み入れ式」のメリットとデメリット

ふつうに考えると、

いちいちピッチャーで水をくむなんて面倒くさい!

と感じちゃいますよね。

でも水道水汲み入れ式には以下のメリットもあります。

「設置工事の手間がかからない」

「水ボトル交換の手間がかからない」

という点です。

アクアバンクは工事なしで設置できる

水道直結型の水素水サーバーは設置時に水道をつなぐ工事が必要ですが、アクアバンクの設置は「本体を置いて電源コードをつなぐだけ」でいいので、圧倒的にラクチンです。

また水道をつなぐ工事をしていないため、

「レンタルが終了して本体を返却するとき」

も、本体を業者にもっていってもらうだけで済みます。

契約を終えるときのことも考えると、かなりキラクですよね。

 

アクアバンクは水を買わなくてもいい

浄水フィルターのおかげで水道水をそのまま使えるアクアバンクは、

ボトル宅配式のウォーターサーバーのように

■ 12リットルもある大きな水ボトルを毎回付け替える必要

■ 水ボトルをタイミングを見計らって購入したり、宅配で受けとったりする必要

がありません。

「ストレスなく使い続けられる」という特徴は、アクアバンクを選ぶ決め手のひとつになるかもしれませんね。

 

❸アクアバンクはマグネシウムで水素を発生させるので・・

多くの水素水サーバーは「電気分解」によって水素を発生させますが、アクアバンクが採用しているのは「マグネシウムを使った化学反応」によって水素を発生させる方法です。

「水素水スティック」に近い方法ですね。

あわせて読みたい
水素水スティック コスト
水素水スティックってどう?|コスト面のメリットは大きいがデメリットも水素水スティックは、ペットボトルなどに入れた水に数時間つけておくだけで水素水ができるというものです。 水につけるだけでどう...

 

マグネシウムを使った水素発生方法なので水素濃度は低め

これは水素スティックにも言えることですが、マグネシウムを使って水素水を作る場合、水素濃度は比較的低めになります。

「アクアバンク」は公式サイトによると、

水素濃度:0.2-0.6 ppm

となっています。

水素水スティックでつくる水素水と同じくらいの水素濃度ですね。

たとえば電気分解で水素水をつくるタイプの「H2ガウラ」の場合、水素濃度は1.0ppm〜なので、水素濃度の面では少し劣ることになります。

 

パナソニックの還元水素水生成器よりはぜんぜん水素濃度は高い?

0.2〜0.6ppmという水素濃度を評価するひとつの基準として、大手メーカーパナソニックの「還元水素水生成器」と比べてみましょう。

パナソニックの還元水素水生成器「TK-HS91」の水素濃度の目安は下記のようになっています。

・アルカリ3(pH9.5):0.1~0.5ppm
・アルカリ2(pH9.0):0.05~0.2ppm
・アルカリ1(pH8.5):0.02~0.1ppm

TK-HS91の場合、その構造上水素濃度をあげるとどんどんアルカリ性が強くなってしまうため、アルカリ3(水素濃度 0.1〜0.5ppm)は「飲用としてはあまり適さない水素水」になってしまいます。

ある程度飲みやすい「アルカリ2」のレベルだと「0.05〜0.2ppm」という水素濃度になってしまうんですね。

これに比べるとアクアバンクの「0.2〜0.6ppm」は充分高い水素濃度ということになりますし、「アルカリ性」ではなく「中性」なので、小さい子供やお年寄りにも飲みやすい水素水といえます。

 

低めの水素濃度で効果を感じているという口コミも

また、0.1-0.3ppm程度の水素濃度にしかならない水素水スティックでも、効果を体感されている方の口コミがたくさんあるという現状もあります。

今回口コミとコストパフォーマンスのよいこちらを購入しましたが、病的に酷い便秘症の私が、こちらをはじめたら驚くほど良くなり、身体もかゆみのでやすさが改善し、代謝が良くなった気がします。

のんでみたら、美味しい味に変身していました。体が軽くて動きやすくなったので、水素水の大ファンになってしまいました。長く続けたいです。

アレルギーの犬にのませると、痒みがおさまりました。家族みんなで美味しく飲んでます。

(出典:amazon「まろやか水素スティック」販売ページ

これらの口コミのほんの一部ですが、「0.1〜0.3ppm程度の水素スティックですらこれだけの口コミがある」ということを考えれば、【アクアバンクの水素濃度0.2-0.6ppm】は十分な水素濃度といえるのかもしれません。

 

❹ 独自のカートリッジでおいしい「ミネラル水素水」ができる

アクアバンクの浄水カートリッジには浄水機能だけでなく、「水そのものの質を高める」はたらきがあります。

そのために、以下のような材料がフィルターに使われています。

出典:アクアバンク公式サイト

 

たんに水素水を飲むだけでなく、「同じ飲むのならすこしでも質の高い水を」ということで、この特殊なカートリッジがつくられているんですね。

 

アクアバンクでつくられた水素水の味は?

水の味を美味しくするのは水に含まれるミネラル分だといわれていますが、アクアバンクのカートリッジを通過することによって適度なミネラル分も加えられます。

その結果かどうかはわかりませんが、口コミを調べてみても、

「まろやかでおいしい」

「甘く感じる」

「口当たりが柔らかい」

という声があがっていました。

 

▲「口当たりが柔らかい感じがします」という声

水の味をおいしくする「適度なミネラル」が含まれているので、味に関しては心配する必要はなさそうですね。

 

インスタグラムにあがっていたアクアバンクの口コミと設置の様子

ここで、インスタグラムにあげられていたアクアバンクの口コミと設置されている様子をいくつかご紹介してみます。

 

「お湯を沸かす手間も省けるのでカップ麺もすぐです」というコメントもついていました。

アクアバンクには「お湯がすぐ使える」という、普通のウォーターサーバーとしてのメリットもあるんですよね。

 

☆ ☆ 我が家の水素水サーバー . アクアバンクのレンタルを 使ってます. お家の水道水入れるだけで 水素水飲み放題 . サーバーにあの重い水のボトル 付けなくて良いし✌ . 付属のピッチャーでタンク? に水道水入れるだけ✌ . 力のない私でもできます . あとは、ウォーターサーバーみたいに ポチってすれば冷水と温水が出る . @46mame96noriさんこんな感じです❗ 勝手にタグ付けすいません . 我が家では、色んな事に使いまくり(๑•̀ㅂ•́)و✧ . 料理はもちろん 寝癖直しや、洗顔後シュッシュしてその後化粧水付けたり 体にもシュッシュ . 効果は、今使い始めて4日目 おトイレが近くなった☝ 今までおトイレの回数ちょー少ない これ体に悪いって言われてました そして、便通も快調〜❤ 使い続けると他ももっと効果が出そうでワクワクです☝ . 私じゃー上手く説明出来ないから アクアバンクさんで検索してみてね✌ . あっ!アクアバンクさんのまわし者ではございません . さて、今日は何しようかなぁ . 良い休日を〜❤ . #アクアバンク #aquabank #水素水 #水素水サーバー #レンタル #愛用中 #体の中から綺麗に

kaneさん(@gon.kane)が投稿した写真 –

▲「あの重たい水のボトルをつける必要がない」

「宅配水型のウォーターサーバー」と比べたときのメリットを感じている人も多いようです。

 

アクアバンクのレンタルは「1年契約」なので比較的始めやすい

ウォーターサーバーにしても水素水サーバーにしてもそうですが、レンタルするうえで気をつけたいのが

「レンタル契約期間」

です。

何かの都合でやめたいと思ったときに、何年も契約期間の縛りがあると不便ですからね。

レンタル水素水サーバーの契約期間を比較してみると・・

アクアバンクの契約期間は1年単位となっています。

他のレンタル水素水サーバーと契約期間を比較すると、以下のようになっています。

主なレンタル水素水サーバー 契約年数
アクアバンク 1年
ガウラミニ 3年
H2ガウラ 2年または3年
クールクー 2年

 

ただし使用を中止する場合は契約月の2ヶ月前までに告知する必要があり、契約月以外に契約解除する場合は違約金が15,000円(税別)かかるので注意が必要です。

(携帯電話の契約と似ているかもしれません)

 

アクアバンクの初期費用は?

つづいて、アクアバンクをはじめるときの初期費用がどれくらいか確認してみましょう。

■ 最初の2ヶ月分のレンタル費用【3,980円x2】

■ 事務手数料【2,000円】

■ 設置まで依頼する場合は設置料【3,000円】

ということで合計すると、

初期費用:9,960円(税別)または12,960円(税別・設置まで依頼する場合)

となっています。

※ちなみにこの初期費用には「最初の2ヶ月分のレンタル費用」が含まれているため、毎月のレンタル費用を支払うのは3ヶ月目からになります。

 

メンテナンス費用もコミコミなので安心して使える

水素水サーバーやウォーターサーバーを利用する際は「雑菌の繁殖」などが心配のひとつになりますが、アクアバンクのレンタル契約には

【1年に1回の有人メンテナンス費用】

も毎月のレンタル料金に含まれています。

つまり1年に1回の有人メンテナンスは無料でやってもらえる感覚ですね。

メンテナンス費用の心配なく、安心して使い続けられるのはアクアバンクの魅力のひとつといえます。

 

アクアバンクのデメリット。メンテナンスはちょっと大変?

ではアクアバンクのデメリットといえるポイントはあるのでしょうか?

「これはちょっと手間かも・・」と思える気になる口コミがあったのでご紹介します。

以前はウォーターボトルをサーバーにつけて使うタイプで、大きなボトルをサーバーに取り付けるのも重たくて(^^;

このサーバーはピッチャーで水道水を入れるだけなので重くなく楽♪

ただ自分でするメンテナンスは、ここには記載されてなかったのでマイナス☆二つです。

日頃の手入れが夏場は週に1回冬場は月2回タンクを外して手入れしなくてはなりません。
半年に1回は本体裏から水抜きも……このサーバーで3代目ですが今までは無かったので・・

(出典:Zefi

 

「記載されていなかった」とありますが、一応このメンテナンスについてはアクアバンクの公式サイトに記載がありました。

Q.アクアバンクサーバーの清掃(お手入れ)頻度はどれくらいですか?

夏場は週に1回、冬場は月に2回を目安に行ってください。

(出典:アクアバンク公式サイト)

 

ということで「夏場週1回」「冬場月2回」を目安に、水をいれるタンク部分を外して清掃する必要があります。

▼このタンク部分を外して清掃します。
tanka

 

水素水サーバーの「自動クリーニング機能」のある・なし

「H2ガウラ」や「クールクー」といった水道直結式の水素水サーバーは、

「自動クリーニング機能」

がついているため、基本的にはメンテナンスフリー(フィルター交換のみ)で使用することができます。

「週1〜月2で清掃が必要」「半年に1回水抜きも必要」というのはアクアバンクのデメリットといえるかもしれませんね。

 

ただアクアバンク公式サイトによると、

Q.他社のサーバーでも清掃(お手入れ)はしますか?

他社サーバーのお手入れは外装のみが可能で、一番大切なサーバーの内蔵タンク部分の清掃はできません。(精通されているプロはできますが、一般の方は無理な構造となっています)

通常は1年に1回メンテナンス時に内部清掃を専門業者が行う、もしくはユーザー自身で清浄キットを用いて行うのが一般的です。1年に1回の内部清掃を義務づけない業者もあります。

すなわち、お手入れをするのでなく、できない構造となっています。

アクアバンクサーバーは簡単に清掃できますから、いつでも綺麗な状態で利用できます。

ということで、「専門家でなくても自分で清掃できる」というメリットとして捉えることもできます。

たしかに「専門業者頼みにしなくてもいい」と考えれば、逆に安心して使えるともいえますね。

 

参考動画:アクアバンクのお手入れ方法

▲こちらの動画では「夏場週1回・冬場週2回」のお手入れ方法と、「半年に1回」のお手入れ方法が詳しく説明してあります。

「アクアバンクのお手入れ、実際にはどれくらい大変そうなのかな?」

と気になったら参考にしてみてください。

 

 

まとめ

ということで月々3,980円(税別)で使用できる水素水サーバー「アクアバンク」についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

水素濃度で見ると「H2ガウラ」など他の水素水サーバーのほうに優位性がありますが、月々のレンタル料金でみるとアクアバンクのリーズナブルさは際立っています。

毎月4,000円程度+水道代だけで水素水が飲み放題

というのはかなり魅力的ですよね。

契約も1年からで比較的気軽に始められるので、

■ 初めてだけどとにかくリーズナブルに水素水サーバーを試してみたい

■ 設置工事はめんどくさい

■ 水道水を使ってリーズナブルに水素水を飲み続けたい

■ 宅配ウォーターサーバーの大きな水ボトルの注文や設置がめんどくさい

■ 水素が入った温水も使ってお茶やコーヒーを飲みたい

このうちのいくつかにあてはまる方にはとくにおすすめしたいです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。