放射線対策

放射能対策と水素水についての研究論文⑤|水素が細胞の生存率を高める

≫放射能と水素についての研究論文①|水素水が放射線による精子と造血機能の損失を減らす
≫放射能と水素についての研究論文②|水素の心臓保護効果
≫放射能と水素についての研究論文③|放射線治療の副作用に対する効果
≫放射能と水素についての研究論文④|肺の障害を水素水で改善

放射線対策に水素が有効であることを論じた研究論文のご紹介、5本目になります。

今回は「水素水の抗酸化作用によって、放射線によるダメージを緩和できる」という内容の研究になります。

 

水素水の抗酸化作用による放射線防御効果

「培養細胞とマウスにおける水素の放射線防御効果」

Radioprotective effect of hydrogen in cultured cells and mice.(Free Radical Res. 2010; 44:275-82)

housha5

概要

水素は活性酸素であるヒドロキシルラジカル及びペルオキシナイトライトを選択的に取り除くことができることが実証されています。

電離放射線による細胞損傷の大部分はヒドロキシルラジカルによって引き起こされるので、この研究は水素が有効な放射線防護剤であることができるという仮説をテストするために設計されました。

本論文では、照射前に細胞に水素を投与すると、電離放射線照射によって起こるヒトリンパ球AHH-1細胞のアポトーシス(細胞死)を大幅に阻害し、細胞の生存率を高めることができることを実証しています。

本稿ではまた、水素は放射線によるダメージから胃腸内皮を保護し、プラズママロンジアルデヒド(MDA)、腸8-ヒドロキシのレベルを減少させ、生体内で血漿の内因性抗酸化物質を増加させることができることを示しています。

これは、水素は有効かつ安全な放射線防護剤としての可能性をもっていることを示唆しています。

 

 

(以下グラフをいくつか紹介します)

スクリーンショット 2016-06-20 1.55.28

▲左から、「放射線照射前に水素投与」「放射線照射後に水素投与」「放射照射のみ」の、

それぞれの細胞の生存率をあらわしています。

放射線照射前に水素を投与していたグループは、そうでないグループに比べて約2倍の生存率になっています。

 

sabai

こちらのグラフでは、水素濃度(横軸)が高いほど、細胞の生存率【cell survival】も上がっているのがわかります。

放射線対策においても、より高濃度の水素水を使用したほうが効果が高いということでしょうか。

 

 

水素が細胞の生存率を高める

この実験は人間を対象とした臨床試験ではなく、実験室内のレベルでおこなわれたものです。ですのでただちに「人体を放射線から守るために水素水が有効」とも言えません。

ですがここまで細胞の生存率が高まっているというデータをみせられると、

「人間の身体も細胞の集まりだから何らかの効果があるんじゃないか?」

と期待してしまいますよね。

 

水素の医学研究については今現在臨床研究がすすめられているものが20件程度ということで、まだまだ研究途上です。

作用機序の面でも新発見の論文が発表されたりもしていますので、この調子で研究がどんどんすすんでいって、しっかりとした認可がおりるレベルにまで育っていくといいですね。

 

 

 

 

ABOUT ME
管理人KON
長年敏感で弱い体質と付き合ってきたのですが、水素と出会ったのをきっかけにして体質がかわり、毎日をフルに活動できるようになりました。 そこから水素の医学研究や様々な製品にも強く興味を持つようになり、その調べた内容や、実際に使ってみた体験談をまとめています。>>詳しいプロフィールはこちら
水素吸引・水素吸入特集

「寝ても寝ても疲れがとれない」
「慢性的な持病をなんとかしたい」
「いつまでも若々しく健康でいたい」
「家族の健康のために、何かできることをしたい」
「美容や健康にプラスになることをしたい」

このような思いをもって、水素吸引に興味をもっている方はどんどん増えてきています。

でも、1回数十分で5,000円近くかかる水素サロンなどに通い続けるにはコストがかかりすぎます。

かといって現在市販されている水素吸引器を検討しようにも、

  • 価格がバラバラ
  • スペックの規格や水素発生方法もそれぞれ違う
  • 安全性のためにどこをチェックすればいいのかわからない

といったわかりにくさから、

どうやって選べばいいのかわからいない!!

という方も多いのではないでしょうか?

私も水素吸引器を検討し始めたときは同じような悩みを抱えていました。

そこからさまざまなメーカーさんいも問い合わせたりしながら、かなりつっこんだところまで各水素吸引器について調べ上げ、納得いく水素吸引器選びをすることができたという経験があります。

そこでこのプロセスで身につけた「失敗しない水素吸引器選びのコツ」を、約1分で読める無料メール講座全7回としてシェアさせていただきたいと思います。

自宅に満足できる水素吸引器があると、本当に人生の質が変わります。

少しでも興味のある方は、ぜひご登録してみてください。

1日1分でわかる!水素吸引器の選び方無料講座全7回

 

2016年12月に「水素ガス吸入治療」が厚生労働省の「先進医療B」に認定されて以降、水素吸引が注目を集めています。

当サイト「スイスピ」では

『水素吸引についてのアンケート調査』
『市販の水素吸引器を徹底比較』

などをおこない、水素吸引の恩恵が身近なものになるようなコンテンツを掲載しています。

美容や健康のために「水素吸引が気になっている!」という方はぜひ参考にしてみてください。

>>水素ガス吸入の効果を知りたい!水素吸引サロンや吸引器の口コミ体験談まとめ

 

>>【決定版】水素吸引器の選び方|価格・口コミ・持ち運びOKなど、吸入効果が高いおすすめはどれ?