ハイドロゲンEX

ハイドロゲンEXの詳細!|価格や口コミ・販売店など

最近出張が多く、家でゆっくり水素水を飲みづらい状況になってきたため、水素サプリを検討しています。

そこで今回は「水素以外の抗酸化成分」も豊富に配合されていると話題の「ハイドロゲンEX」というサプリメントについて詳しく調べてみました。

「水素サプリっていくつもあるけど、どれを選べばいいのか迷っている・・・・」

という方には参考にしていただけると思いますので、ぜひ見ていってくださいね。

≫ハイドロゲンEX 公式サイト

 

 

「ハイドロゲンEX」はどんな水素サプリ?

容量 90粒(約1ヶ月分)
通常価格 9,400円(税込)
定期便価格 6,980円(税込)
定期便条件 いつでも中止可能
お試し 10日分2,400円(税込)
水素発生の仕方 マイクロクラスター
(フラガナン水素)
他の水素サプリにない特徴 水素だけでなく、アップルペクチン、レスベラトロール、根昆布末、発芽玄米といった他の成分も配合された「マルチ抗酸化サプリメント」

 

水素以外の抗酸化物質も配合

ハイドロゲンEXが他の水素サプリと違うもっとも大きなポイントは、

 アップルペクチン、レスベラトロール、根昆布末、発芽玄米といった水素以外の成分も配合された「マルチ抗酸化サプリメント」

という部分です。

水素以外にどんな成分が配合されているのか、ひとつずつ見ていってみましょう。

1. アップルペクチン

ペクチンというのは植物繊維の一種で、アップルペクチンはとくにリンゴに多く含まれる植物繊維です。

イギリスのウェールズ地方に古くからつたわることわざに「1日1個のリンゴは医者を遠ざける」というものがあるとおり、リンゴには私たちの健康に役立つ成分が豊富に含まれています。

そのなかでもアップルペクチンに期待できる効果としては・・

☑コレステロール値を下げる
☑血糖値の上昇を抑制
☑放射性セシウムの除去
☑腸内環境を整え、便秘を解消する

このような効果が期待できます。

 

2. レスベラトロール

赤ワインにも含まれるポリフェノールの一種で、ブドウの茎や皮からわずかに抽出される成分です。

レスベラトロールが注目されているのは、なんといっても「寿命を伸ばす効果」の可能性が指摘されている点です。

細胞のなかの遺伝子には「長寿遺伝子(サーチュイン遺伝子)」と呼ばれる寿命をつかさどる遺伝子の存在が知られています。ハーバード大学の研究によると、レスベラトロールがこの長寿遺伝子を活性化し寿命を伸ばす効果があることが報告されているんですね。

 

3. 根昆布末

根昆布には昔から民間薬として長く使われてきたという歴史があります。

根昆布に含まれるアルギン酸・フコイダン・フコキサンチンといった成分には

☑体内の活性酸素を減らす抗酸化効果
☑脂肪の吸収を抑える効果
☑コレステロールを減らして動脈硬化や心筋梗塞を予防する効果

このような効果が期待できます。

 

4. 発芽玄米

玄米が白米よりも栄養を多く含むのはよく知られていますが、「玄米が少しだけ発芽した状態」である「発芽玄米」にはさらに多くの栄養素が含まれています。

・ビタミン
・ミネラル
・食物繊維
・GABA(抗ストレス効果にすぐれたアミノ酸)
・トコトリエノール(抗酸化力にすぐれたビタミンEの一種)
・フィチン酸(抗酸化力にすぐれたビタミンBの一種)

これらの成分が豊富に含まれているため、発芽玄米の効能として、

☑動脈硬化など生活習慣病の予防
☑抗酸化作用によるアンチエイジング
☑腸をととのえ、便秘を解消

こうした効果が期待できます。

 

ハイドロゲンEXに配合されている水素以外の成分について見てきましたが、こうしてみてみると水素以外の成分だけでもサプリとして成立するくらいの健康への効果が期待できる成分が含まれているんですね。

 

 

ハイドロゲンEXの水素発生方法は?

水素サプリは水素じたいを錠剤に閉じ込めるのではなく、体内の水素と反応して水素を発生させるという方法をとっています。

体内の水分と反応して水素を発生させるやり方にはいくつかの方法がありますが、「ハイドロゲンEX」が使っているのは「マイクロクラスター(フラガナン水素)」という水素発生原料です。

 

マイクロクラスターって?

マイクロクラスターはアメリカのパトリック・フラガナン博士によって開発された水素発生原料で、「クエン酸カリウム・炭酸カリウム・二酸化ケイ素(シリカ)・硫酸マグネシウム」の4つの成分から構成されています。

水分と反応すると膨大な量の水素を発生させることができ、いくつかの水素サプリがマイクロクラスターを使用した水素発生方法を採用しています。

ハイドロゲンEXの原材料をみると・・

ハイドロゲンEXの成分:

クエン酸、クエン酸K、ペクチン(リンゴ由来)、炭酸K、ショ糖エステル、ビタミンE、着色料(二酸化チタン)、二酸化ケイ素、硫酸Mg、還元麦芽糖、ゼラチン、発芽玄米、昆布末、赤ワインエキス末、ヨウ素含有酵母

たしかに「クエン酸カリウム・炭酸カリウム・二酸化ケイ素(シリカ)・硫酸マグネシウム」の4つが含まれていますね!

水素発生方法についても信頼できそうです。

ハイドロゲンEXの口コミ

[voice icon=”https://www.wateruniverse.net/wp-content/uploads/2015/10/isshiisshi” name=”” type=”l”]【携帯が便利】

健康のために水素水を定期購入していましたが、ボトルを開けると水素がすぐに抜けるため、その場で飲みきるのが結構大変でした。(水の500ml一気飲みは結構辛い…)

また、泊まりの出張が多いため、水を数日分携帯するのも不便なので、このサプリに変えました。
話題のレスベラトロールも入っているし、宴会シーズンの最近では、二日酔いも減ったような気がします[/voice]

[voice icon=”http://inmiracles.net/wp-content/uploads/2016/03/087278-e1458037085479.jpg” name=”” type=”l”]【便秘が解消】

便秘気味だったのですが、飲み始めて快調になりました。宿便がとれた感じで、おなかもへこみました。

肩こり用に飲み始めたのにうれしい別の効果に驚いています。[/voice]

[voice icon=”https://www.wateruniverse.net/wp-content/uploads/2015/09/女笑顔のイラスト.jpg” name=”” type=”l”]【寝つきがよく、スッキリ起きられるように】

肩こりと、寝つきが悪かった不眠気味の症状が軽くなりました。

朝の目覚めもスッキリしたような気がします。疲れが抜けて、おかげ様で日々快適に過ごせています。[/voice]

※個人の感想をまとめたものになります

 

ハイドロゲンEXの販売店は?楽天・amazonでも買える?

販売店を探してみると、楽天には販売しているお店はなく、amazonには1店だけありましたが定価(税込9,400円)での販売でした。

公式サイトで定期便を申し込むと税込6,980円で購入することができ、さらに定期便は1回の購入だけでもいつでもやめられるので、公式サイトから定期便で申し込むのがいちばんお得ですね。

 

まとめ

以上、ハイドロゲンEXの詳細情報についてご紹介してみました。いかがでしたでしょうか?

水素発生方法についても信頼できるマイクロクラスター(フラガナン水素)を採用しているうえ、レスベラトロールやアップルペクチンなど他の配合成分にも期待がもてそうなので、サプリメントとしてはなかなかよい製品といえるのではないでしょうか?

水素サプリを探されている方はぜひ公式サイトも参考にしてみてくださいね!

≫ハイドロゲンEX 公式サイトで確認してみる