アルミパウチ水素水

伊藤園の新しいアルミパウチ水素水は今度こそ高濃度?週刊文春の記事にリベンジ

伊藤園から新しい水素水が発売されましたね。

itouend

伊藤園の「高濃度水素水」公式サイト

今回は新しくなった伊藤園の「高濃度水素水」についてレビューしてみたいと思います。

以前「週刊文春」の水素濃度実測企画でぶった切られたことがありましたが、みごとに復活?をはたしたようです。

 

水素水商品をいち早く手がけていた伊藤園

伊藤園は水素水が今ほどポピュラーになる前から水素水商品を販売していた、いわば水素水の先駆け的存在でした。

ただこれまでの伊藤園の水素水は「アルミボトル」入りだったんですよね。


▲過去に発売された「アルミ缶入り」の伊藤園水素水

 

水素水についてちょっと調べている方ならわかると思いますが、

「宇宙一小さい分子」である水素を混ぜ込ませている水素水は、容器から抜けやすいという特徴があります。

そのため、市販の水素水はもっとも水素が抜けにくい「アルミパウチ」容器が一般的になっています。

アルミボトルだとボトル内部に空間があるため、そこにどんどん水素が抜けてしまうんですね。

 

実際、以前週刊文春の水素水特集で「水素濃度を実測」した際、伊藤園の水素水は残念な結果でした。

スクリーンショット-2015-09-09-19.06.09

 

水素水研究の権威である日本医科大学の太田教授によると、水素水が効果をもつことができる目安の濃度は0.8ppmとされています。

伊藤園のアルミボトルの水素水は実測値0.3ppmということで、飲んでもそれほど意味がないレベルの水素水だったんです。

このサイトでも伊藤園のアルミボトル水素水は大手にも関わらずおすすめできない製品だったので、一切紹介してきませんでした。

 

新しい伊藤園の水素水は「アルミパウチ」&「高濃度」でリベンジ

今回新しくなった伊藤園の水素水は、完全にリベンジにきている感じです。

 

新しい伊藤園の水素水の特徴1:高くなった水素濃度

まず、これまで0.3ppmだった水素濃度は、

充填時水素濃度1.9~2.5ppmと、市販のアルミパウチ水素水のなかでもトップクラスの充填時水素濃度となっています。

通常の環境下での溶存水素濃度は約1.6ppmが限界値なので、「充填後」は徐々に水素濃度は下がっていくのですが、

最初の濃度が高ければ高いほど、時間がたってもある程度の濃度がキープできることになります。

充填時の濃度がこれだけ高いと、水素水としてより長くより高い効果が期待できることになりますね。

 

新しい伊藤園の水素水の特徴2:水素の抜けにくさにこだわったアルミパウチ

伊藤園が最初に発売した水素水を「アルミボトル容器」にしたのは個人的には「失敗」だったと思っているのですが、今回はしっかり水素が抜けないための対策をしてきています。

アルミパウチ水素水としてはポピュラーになっている「特殊4層構造アルミパウチ」を採用しているだけでなく、伊藤園独自の新しい工夫もされています。

 

飲み口にも水素が抜けにくい工夫が・・

suisosuinomikuti

一般的なアルミパウチの水素水は、この画像のようにプラスチック製の飲み口がついています。

飲みやすくするためには必要なパーツなのですが、プラスチック製なので

「せっかくアルミパウチで水素を閉じ込めても、このプラスチック部分から水素が抜けてしまう」

という問題が指摘されていました。

たとえば「充填時水素濃度3.0ppm」で有名な「高濃度水素水トラストウォーター」の場合、この問題を解決するためになんと「飲み口なし」のアルミパウチを採用しています。

水素濃度にこだわった製品だけあって、妥協のない姿勢を示していますよね。

スクリーンショット 2015-11-11 15.18.44

 

 

そして今回新しくなった伊藤園の水素水はというと、この飲み口自体に工夫を凝らしています。

プラスチック部分にも特殊4層構造のアルミを内蔵させているんですね。

スクリーンショット 2015-12-12 20.12.47

 

そしてこの結果、水素の抜けにくさが改善したという実測データがでています。

スクリーンショット 2015-12-12 20.15.20

 

水素水メーカー各社が「水素の抜けやすさ」への対策をうっていますが、「4層アルミパウチ内蔵飲み口」はかなり効果的対策だといえます。

 

伊藤園の新しい水素水は賞味期限が長い

そしてその結果として、伊藤園の新しい水素水は賞味期限が他の商品に比べると随分長くなっています。

アルミパウチ水素水の賞味期限は「4ヶ月」が一般的で、ほとんどの製品がこの賞味期限を採用しています。

これは別に飲めなくなるわけではなくて、すこ~しずつ抜けていく水素のことを考慮すると「これくらいなら十分な水素濃度が保てる」という期間になっています。

 

伊藤園の新しい水素水は、この「水素の抜けやすさに基づいて設定された賞味期限」が、なんと「9ヶ月」となっています。

すごい自信ですね。

この自信は飲み口の工夫だけでなく、水素の充填方法自体にも起因しているようで、「水素が抜けにくい充填方法」の特許をとっているそうです。

スクリーンショット 2015-12-12 20.24.39 スクリーンショット 2015-12-12 20.26.05

水素水の効果に意味をもたせるためには毎日飲むことが必要なので、半年〜9ヶ月も保管するのはあまりないケースだとは思いますが、「水素の抜けにくさへの自信のあらわれ」だと考えると、安心して飲むことができそうです。

 

新しい伊藤園の水素水の特徴3:ひとパックの容量が業界最少レベルの「200ml」

アルミパウチ水素水は1パック500mlのものが多いです。

なかには300ml(「水素たっぷりのおしいい水」)や250ml(「仙寿の水」)のものもありますが、少数派です。

 

そんな中、伊藤園の新しい水素水は「200ml」という業界最少レベルの容量となっています。

 

メリットは「持ち運びやすさ」と「飲みきりやすさ」

容量が少ないことの一番のメリットはこ「持ち運びやすさ」と「飲みきりやすさ」ですね。

500mlの水素水って持ち歩こうと思うとけっこうかさばります。

またアルミパウチ水素水は一度開栓しても「空気が入らないようにキャップを締め直せば」1日くらいは水素濃度をキープできますが、

それでも「早く飲みきらなきゃ・・」と時間に追われている感がないとはいえません。

その意味で「1回で飲みきれる200ml」という容量にはメリットがあります。

 

デメリットはコスト

逆にデメリットは1パック分の容量が少ないことから、コストが高めになるという点です。500mlをパックに詰めるのと、200mlずつ細かくわけてパックに詰めるのでは当然後者のほうがコストがかかってきます。

一般的なアルミパウチ水素水500mlあたりの価格は400〜500円、定期便等割引で300〜400円くらいのものが多いです。

伊藤園の水素水は200ml1本あたり約300円(30本で税込9,007円、500mlあたり750円)なのでけっこう割高です。(定期便の場合、20~50%オフあり)

そのため「少しでも価格的におトクな水素水を選びたい!」という方には向かない水素水になりますね。

 

伊藤園の新しい水素水は楽天やAmazon でも購入できる?

スクリーンショット 2015-12-12 21.38.18

伊藤園の新しい水素水は「通販専用商品」となっていますが、楽天やAmazon でも購入可能なようです。

価格を見ると、

楽天:公式と同じ(30本セット 税込9,007円送料込み)

Amazon :公式より高い(30本セット 税込10,680円送料別)

となっています。

Amazon はなぜか公式より高いんですね^^;

 

水素水は新鮮さに優れた公式購入がおすすめ

これはすべてのアルミパウチ水素水にいえることですが、楽天やAmazonで販売されているものは

「業者がいったんメーカーから仕入れ、在庫をもって販売している」のが基本なので、水素水では大切な「新鮮さ」の部分で公式販売に劣ることになります。

公式であれば「できたての水素水」を送ってくれるので、より高濃度がキープされた水素水を届けてもらうことができます。

時間とともに水素が少しずつ抜けていく」という性質をもった水素水は、楽天やAmazonではなく公式サイトから購入するのが正しい購入方法だといえるでしょう。

 

公式サイトでは1,780円のお試しパックもあり

また伊藤園の水素水は公式サイトで「7本で1,780円」のお試しパックも購入できます。

スクリーンショット 2015-12-12 21.39.50

「水素水がどんなものが試してみたい」

「200mlの容量がどんなものか試したい」

という方には気軽に試すことができるセットなので、まずはお試しパックで体験してみるのもアリですね。

 

 

「伊藤園の高濃度水素水」価格と購入方法

お試しパックは7本1,780円ですが、基本は「30本セット」での購入になります。

■通常30本セット:税・送料込9,007

■定期便30本セット:税・送料込7,205円(20%オフ。さらに継続の場合4ヶ月ごとに50%オフ)

定期便で割引になるのは普通のことですが、伊藤園の定期便の特長として、

「継続すると4ヶ月ごとに50%オフ!!」

というところです。

普通は継続購入してもここまで安くなることはないので、「続けがい」がある値段設定ですね。

 

公式サイトから各コース選択できるようになっているので、持ち歩ける水素水でからだの質を高めたいという方は検討してみてください。

 

 


■コストがかかるアルミパウチ水素水から、毎日飲み放題の「水素水サーバー」に移る人が増えています。

水素水の恩恵を受け取りたい方は、ぜひ下記の記事も参考にしてみてください。

あわせて読みたい
家庭用卓上水素水サーバーのガウラmini(ミニ)の5つの特徴|ルルドやアキュエラブルーとの違いも解説今回は工事不要の家庭用卓上水素水サーバーとして人気の高い「ガウラミニ」の詳細情報をお届けします。他の卓上水素水サーバー「ルルド」や「アキ...
あわせて読みたい
使ってみて満足してる?水素水サーバー「ガウラミニ」の評判・口コミをまとめてみました「ガウラミニ」は場所をとらず設置もカンタン(置くだけ)な「家庭用卓上水素水サーバー」のひとつで、かなり人気が上がってきている製品です。 ...