ナチュラ水素

水素サプリの効果は?|ナチュラ水素を1ヶ月飲んでみた口コミレビュー

私はこれまでずっと水素水を飲んできましたが、最近出張などで家を空けることが多くなってきて、

「水素をどうやって毎日継続的に摂取するか?」

というのがひとつの課題になっていました。

家にいれば水素水を飲むというのはわりと簡単ですが、家に帰らない日が多くなると水素を摂取するのがなかなか難しくなるんですよね。

そこで検討をはじめたのが「水素サプリ」

管理人KON
管理人KON
水素サプリなら持ち運びもラクだし場所もとらないし、出張や旅行でも持っていきやすい!

と気がついたからです。

 

そこから水素サプリについてかなり詳しく調べた結果、「ナチュラ水素」という水素サプリがいちばん安全で効果も期待できそうだと判断し、始めることにしました。

今回は「ナチュラ水素」を1ヶ月飲んでみて感じた効果と感想について書いてみたいと思います。

水素サプリを検討されている方は参考にしてみてくださいね。

 

 >>【ナチュラ水素】公式サイトで確認してみる→

 

そもそも水素サプリって?

ところで、水素サプリってどういう仕組になってるんでしょう?

「そもそも水素サプリでどうやって水素が摂取できるの?」
「あのカプセルに水素が閉じ込めてあるの?」

と疑問に思っていまいますよね。

水素サプリは「体内の水分と反応させて、体内で水素を発生させる」

水素水は「水素分子」を溶かした水のことをいいますが、

水素サプリには「水素分子」が閉じ込めてあるわけではありません。

 

「含有成分が体内の水分と反応することで、体内で水素を発生させる」

というのが水素サプリの考え方なんですね。

管理人KON
管理人KON
水素水は「水素分子が抜けやすい」というデメリットがありますが、水素サプリは体内で水素分子を発生させるため、その心配がありません。

 

いろいろある水素サプリの水素発生方法

水素を発生させる水素サプリの成分には、おもに以下の種類があります。

  • サンゴカルシウム
  • フラナガン水素(マイクロクラスター)
  • ゼオライト
  • 精製岩塩

そしてサプリ業界の裏話として聞いた話では、これらの方法を「水素発生量が高い順」に並べると、

精製岩塩 >フラナガン水素 >ゼオライト >サンゴカルシウム

となるそうです。

ひとことに「水素サプリ」といっても、水素発生方法をみきわめる必要があるんですね。

 

私が初めての水素サプリに「ナチュラ水素」を選んだ理由

私が初めての水素サプリに「ナチュラ水素」を選んだ理由は、おもに以下の2つがあげられます。

  1. 水素発生方法・水素発生量が信頼できる
  2. 成分の安全性

ひとつずつ詳しく見てみましょう。

❶ 水素発生方法・発生量が信頼できる

ナチュラ水素の水素発生方法は「もっとも水素発生量が多い」といわれている「精製岩塩」です。

実はこの精製岩塩で水素を発生させる方法は、水素医学のパイオニアである日本医科大学の太田成男教授が開発に関わった水素発生方法なんですね。

・・・世界の水素研究の第一人者「太田先生」との出会いから「水素」のサプリメントを開発することになったのです。

(中略)

まだ未知が多い素材だからこそ、正しい数値が証明されている物を提供する。

多くの粗悪な商品が販売されている中、太田先生にご教授頂き、水素を多量に発生させる素材を見つけることができました。

それが、ナチュラ水素の原料であるミネラル素材(精製岩塩)に水素を閉じ込める方法でした。

(『ナチュラ水素の誕生秘話』|ナチュラス公式サイトより引用)

多くの水素サプリで採用されている「サンゴカルシウム」は安価ではありますが、ほとんど水素を発生しない商品もあるようです。

目に見えない水素を扱った製品だけに、もっとも信頼できる「精製岩塩」を採用している『ナチュラ水素』を選びました。

 

※2018年8月追記

現在、「精製岩塩」を使用した水素サプリは『ナチュラ水素』の他に

  • 『水の素』
  • 『H2サプリメント』

があります。

『水の素』サプリそのものの開発に太田教授が関わった水素サプリ

『H2サプリメント』は水素医学を実践している医師グループが監修した水素サプリ

ということで、信頼性の高いこの2つのサプリが採用していることからも「精製岩塩」が信頼できる水素発生方法なのだとわかります。

 

❷ サプリメントとしての安全性が信頼できる

サプリメントは基本毎日摂取するものなので、カプセルの成分など使用成分の安全性にはこだわりたいですよね。

そこで『ナチュラ水素』の全成分について、その安全性を調べてみました。

【ナチュラ水素の全成分】

精製岩塩、結晶セルロース、HPMC、ショ糖脂肪酸エステル、硫酸ナトリウム、硫酸マグネシウム、酸化マグネシウム、微粒二酸化ケイ素

 

ナチュラ水素全成分の安全性チェック

各成分の安全性について調べた結果は以下のとおりです。

■精製岩塩:

とくに問題なし。

■結晶セルロース:

パルプからつくられる食物繊維の一種。粘りをだして錠剤のカタチを整えるために使用される添加物です。
無味無臭で化学的に安定しており、人体にはとくに影響を及ぼしません。

■HPMC:

錠剤のカタチに形成するための増粘剤。正式名称はヒドロキシプロピルメチルセルロース。
こちらは厚生労働省からの依頼による食品安全委員会の添加物としての評価書がでています。

HPMC は、体内動態に関する試験の結果から、ほとんど体内に吸収されないと考えられる。また、毒性試験の結果から、本物質は遺伝毒性及び発がん性はなく、類縁の加工セルロースを用いた試験結果を参考にすると生殖発生毒性も示さないと考えられる。

ヒドロキシプロピルメチルセルロース – 食品安全委員会|厚生労働省

ということで、とくに問題はなさそうです。

■ショ糖脂肪酸エステル:

粘りを出して錠剤を固めるために使用。毒性はほとんど認められないが、大量に摂取すると下痢になる可能性が生じるとのこと。

■硫酸ナトリウム:

天然温泉に含まれる成分でもあり、吸湿性があるため乾燥剤として使用されるようです。

硫酸ナトリウムは消防法、毒物及び劇物取締法の適用は受けません。
不燃性であり、食品添加物や又医薬用としても使用されており、ほとんど有害性は無いものと考えられています。

高杉製薬HPより引用)

 

■硫酸マグネシウム、酸化マグネシウム、微量二酸化ケイ素:

これらが主に体内で水素を発生させるミネラルとなります。

硫酸マグネシウムは下剤に使われるものでもあるので、大量に摂取すると下痢になる危険があるかもしれませんが、微量では問題ないとのことです。天然温泉の成分でもあるようですね。

マグネシウム化合物の摂取については高マグネシウム血症という危険性がありますが、これは腎不全の方のみ危険ということなので、そうでない方には関係ありません。

 

■微量二酸化ケイ素:

人体にはほとんど影響がないとされているようです。

 

管理人KON
管理人KON
ということで、ひととおり成分をチェックして「安心できそう」と確信できたので、注文してみることにしました。

 

ナチュラ水素を注文してみた

ナチュラ水素の価格は以下のようになっています。

通常価格 11,000円(税込)
定期便価格 8,780円(税込)
※初回のみ5,500円(税込)
定期便条件 いつでも中止可能

このように、定期便で注文すると20%オフ(1ヶ月分8,780円)、さらに初回分は5,500円と割安になっています。

定期便とはいえ1回だけでも中止できるので、今回はもちろん「定期便」で申込みをしました。

 

ナチュラ水素が到着

ナチュラ水素

▲製造販売元の「千代田薬品工業」から、白いパッケージで届きました。

 

 

ナチュラ水素

▲水素についてのリーフレットも同封されています。

 

ナチュラ水素

▲「1日目安3カプセル」で90粒入り。これひとつで約1ヶ月分ですね。

 

水素サプリの効果は?ナチュラ水素を1ヶ月飲んでみた感想

さて、私がナチュラ水素を飲み始めて1ヶ月たっての感想についてお伝えしたいと思います。

私の場合はすでに水素水を飲んでいたので、水素水を飲み始めてからほどの劇的な変化というのはそれほど感じていません。

(参考:管理人KONのプロフィール

ただ、それでも以下のような体感は感じています。

■ 寝つきがよく、眠りが深くなり、朝もスッキリ起きられている

■ 水素水を飲み始めて疲れにくい身体にはなっていたけど、さらに疲れにくくなった感じ

水素サプリの摂取がどれだけ関係しているかはわかりませんが、おかげで毎日フルに活動できる体感はえられています。

 

水素サプリならではの取り扱いのしやすさを感じる

あともう一点、ナチュラ水素を1ヶ月飲んでみて実感したこととしては、やはり水素水に比べると保管に場所も取らず、飲むのも一瞬でいいなど、取り扱いが非常にラクだということでした。

水素水の場合は「十分な水分をとる」というメリットもあるのでどちらがいいとは一概にはいえません。

が、出張の多い私のように「家でゆっくり水素水を飲めないことが多い」という方は、水素サプリをいちばんに検討されるといいと思います。

 

 

ナチュラ水素が消費者庁から措置命令を出された?

口コミ評価はいいようですが、ナチュラ水素については気になるニュースがありました。

景表法違反で消費者庁が処分:「水素水でダイエット」根拠なし 3社に措置命令|ITメディアビジネス

合理的な根拠がないのに「水素水」や「水素サプリ」だけでやせる効果があるかのように宣伝していたとして、消費者庁は3月3日、東京都と大阪府の業者3社に対し、景品表示法違反(優良誤認)で措置命令を出した。

3社は水素が摂取できるとした清涼飲料水(商品名:マハロ「ビガーブライトEX」、メロディアンハーモニーファイン「水素たっぷりのおいしい水」)とサプリメント(千代田薬品工業「ナチュラ水素」)を販売。それぞれ、あたかも対象商品を摂取するだけで、運動や食事制限なしでやせるかのにように宣伝していた。

ニュースによると、

「3ヶ月で5キロ!とっても軽くて嬉しいです。水素ダイエットを試してよかった!」
「燃焼ダイエット」

といったナチュラ水素広告内の表現が、景品表示法違反にあたる(優良誤認)として、措置命令をだされたそうです。

>>千代田薬品工業株式会社に対する景品表示法に基づく措置命令について (消費者庁 平成29年3月3日)

 

いわゆる「水素のダイエット効果」を前面に出した広告だったんですね。

水素は動物実験レベルで「中性脂肪がつきにくくなった」という研究が発表されているため、ダイエット効果をうたった水素製品の広告表現はかなりありました。

でもこのケースのように消費者庁が動いていることもあり、先走りすぎた広告表現はなくなってきています。

ナチュラ水素の製造販売元『千代田薬品工業』も謝罪

措置命令がだされた2017年3月の末までには、ナチュラ水素の販売元「千代田薬品工業」も謝罪広告を出していました。

水素サプリの広告でお詫び|健康情報ニュース.com

「先走りすぎた広告表現」に問題があったということで、現在の広告は事実だけをしるしたおとなしめの表現になっています。

水素の効果については動物実験や臨床試験で期待できる結果がどんどんでてきているのもたしかですが、医薬品のような効果をうたってはいけないというルールは守らないといけません。

このサイトでも表現には気をつけていかないとな、とあらためて実感しました。

 

まとめ

以上、今回は水素サプリ「ナチュラ水素」を1ヶ月飲んでみての感想・口コミなどについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

この1ヶ月は水素水は飲まず、水素サプリだけで過ごしてみました。

そのなかで実感したのは、水素サプリでも水素の恩恵は十分受けられるんだな、ということでした。

水素サプリは水素水以上に玉石混交なところがあるので商品選びには気を使いますが、「ナチュラ水素」は品質的に信頼できる水素サプリだと感じています。

水素の摂取方法について検討されている方は参考にしてみてくださいね。

 

 

 


※2018年8月追記

現在、水素発生方法に「精製岩塩」を使用した水素サプリは『ナチュラ水素』の他に

  • 『水の素』
  • 『H2サプリメント』

があります。

『水の素』サプリそのものの開発に太田教授が関わった水素サプリ

『H2サプリメント』は水素医学を実践している医師グループが監修した水素サプリ

ということで、どちらも現状販売されている水素サプリのなかではかなり信頼性の高いサプリだと評価できます。

さらに値段的にも『ナチュラ水素』よりもお得になっているため、現在では『水の素』『H2サプリメント』のほうをおすすめしています。

 

『水の素』『H2サプリメント』『ナチュラ水素』の価格比較

サプリ名 1コ分の価格(税込) 1月分の価格(税込)
水の素 12,960円 6,480円
H2サプリメント 12,960円 6,480円
ナチュラ水素 8,780円
※いつでもやめられる定期便価格・初回のみ5,500円
8,780円

それぞれの価格を比較するとこのようになっています。

「1コ分の価格」で比べるとナチュラ水素が安く見えますが、「毎日同じ量の水素摂取量」で比べると、『水の素』『H2サプリメント』はナチュラ水素の2倍量が入っているため実質安いんですね。

水素サプリとしての信頼性もあるので、この価格差であれば

>>太田教授が開発に関わった『水の素』

>>医師グループが監修した『H2サプリメント』

このどちらかが間違いのない選択だと思います。

 

 


>>この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみてください。

あわせて読みたい
太田教授開発の水素サプリ「水の素」|ナチュラ水素とどちらが買いか?私は現在「ナチュラ水素」という水素サプリを飲用しています。 (参考記事:ナチュラ水素を注文して飲んでみた口コミレビュー) 数ある水素...
あわせて読みたい
H2サプリメントの効果は?水素医療の医師監修の水素サプリ水素サプリは「発生する水素量の計測が難しい」という特徴があるため、どの製品がいいのかの判断は難しいですよね。 今回はそんな水素サプ...
あわせて読みたい
水素サプリをH2サプリメントに乗り換えました|レビューと口コミのまとめ>>医師監修の水素サプリがあった!「H2サプリメント」に乗り換えた理由 ↑こちらの記事で医師監修の水素サプリ「H2サプリメント」に...
あわせて読みたい
マイクロクラスター(フラナガン水素)の水素サプリに効果は期待できる?水素サプリは体内の水分と反応させて「体内で水素を発生させる」という特徴があります。 その水素の発生方法はサプリによって異なるいくつ...
あわせて読みたい
ゼオライトの水素サプリ「ゼオセブン」ってどうなの?効果についての口コミも確認水素サプリは「体内で水素を発生させる」ものですが、その水素発生方法にはいくつか種類があります。 そのなかで、「ゼオライトという鉱物...